詩集「君は輝いている」完成版の公開

「君は輝いている」を来年度の出版予定の詩集に収録したく思いました。 習作版に、少し加筆してみましたので、よろしくお願いします。 君は輝いている完成版.docx 君は輝いている完成版.pdf

続きを読む

被補助人としての補助人との初打ち合わせ12月10日

明石市内の司法書士の女性の補助人と初打ち合わせを自宅で行った。 終始なごやかな雰囲気で話が進み、出版契約についてもある程度の理解は示しておられた。 ただ、神戸家裁明石支部への事前届け出で私(被補助人)が起案して先生が上伸する上で、今年の売り上げ見込みが、 家裁への重要な説明資料となると言われた。 この資料については、出版元の風詠社に依頼しているところだ。 1月末に初回の成年後見事務の報告が必要で、このため財産目録に関する保険等の書類のコピー、年金等の振込書のコピー、 不動産の課税額のコピーや、国民健康保険料のコピーなどを、自宅にて作成し提出した。 一応女子は、1か月に1度の訪問を約束してくれた。 また、資産が凍結扱いになっている三井住友銀行の補助人届も、私が同席してあさって行っていただけることになった。 とにかく、前の何もしない保佐人の弁護士よりもよく気が付き、なんでも相談に乗ってくれそうな好印象を受けた。 妻も同席して安心できると喜んでいる。 職業後見人のことをとやかく言う前に、以下に後見人とうまく付き合うのが良いのかを考える必要はあると考えている。

続きを読む